灼熱のピザ

ナス&ベーコン

昨日ミュンヘンは36度越え!暑い~。。
しかも、ドイツの民家にはクーラーがありません。窓を開けるとすごい熱気。かと言って閉めると部屋がむしむししてくるし…。

20時30分、まだ日は沈みません。暑さで食欲がなく、やっと少しお腹が空いてきた。旦那に何食べたい?と聞くと、

「…ピザかなぁ」
「え、でもピザ焼くときオーブン使うよ?オーブン使ったら、部屋、暑くて大変なことになるよ」
「うーん…」
「…でもやっぱりピザ食べたいよねぇ。何だかすごくピザ食べたくなってきた」

ということで、キッチンがサウナになるの覚悟で、生地からピザを作ることに決定。(笑)

生地はこちらのレシピを参考にさせて頂きました。寝かせる時間も短縮できて、しかもサクサクの生地で、とっても手軽でおいしかったです。おすすめ!

トッピングは2種類作りました。
①サルサ風
トマトソース、アンチョビ、ハラペーニョ、紫たまねぎ、パプリカ、チーズ
②ナス&ベーコン
トマトソース、ナス、ベーコン、ネギ、チーズ

サルサ風

オーブンは250度までしかないので、240度で焼きましたが、ちゃんと焼けました。しかし、暑い!!!!!オーブン予熱しながらソース作ったりしていましたが、もう暑くて暑くて耐えられない…!!でも、おいしいピザのため、旦那の笑顔のため、サウナの中で頑張りました。

焼きあがったピザは、生地がぷくっと膨らんで、チーズがいい感じに焦げていておいしそう♪4つに切って、お皿に乗せて、逃げるようにバルコニーへ。日も沈んできたのでキャンドルをつけて、ワインで乾杯です!

バルコニーに出たはいいけど、風がなく、結局暑かった。 (;^_^A 

Leave a comment!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.