形も色々。ズッキーニの肉詰め

おもしろい形の野菜があると、ついつい買ってしまいます。先日スーパーでひょっこり見つけたのは、丸い形のズッキーニ。普段見ているズッキーニは緑色で、細長いのですが、この丸いズッキーニ、よく見るとヘタの部分が同じ形です。 大きさは、リンゴよりも一回り大きく、手のひらに乗せるとずっしりとした重みがあります。 しましま模様があって、NHKの子供番組、「ざわざわ森のがんこちゃん」の背景にある木にそっくり!

出典

せっかくおもしろい形をしているので、それを活かした1品を作りたい…と考えた末、肉詰めに決定!中をくりぬくのも楽しいし♪本当は横に切って中をくり抜いた方が見栄えがいいのですが、結構大きさがあるので、焼き時間がとても長くなりそう。ということで、ピーマンの肉詰めの要領で縦に半分に切り、詰めることにしました。

丸いズッキーニの肉詰め

Ingredients

  • ひき肉(合い挽き) 200g
  • 丸ズッキーニ 2個
  • チーズ 10~15g
  • 玉ねぎ 2分の1
  • 卵 1個
  • パン粉 大さじ2
  • 牛乳 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々
  • ナツメグ (あれば)
  • タイム 少々
  • オリーブオイル 少々

Instructions

  • オーブンを200度に予熱する。
  • ズッキーニを縦半分に切り、スプーンで中をくり抜く。くり抜いた中身はみじん切りにする。玉ねぎをみじん切りにする。
  • ボールにみじん切りにしたズッキーニ、玉ねぎ、ひき肉、パン粉、牛乳、卵、塩、こしょう、ナツメグを入れ、粘り気が出るまで混ぜる。
  • ズッキーニの表面にオリーブオイルを塗り、具をつめる。表面が少し盛り上がるくらい乗せる。表面にタイムをふりかける。
  • ズッキーニをオーブンに入れ、40分焼く。そのあとチーズを乗せ、さらに10分ほど焼く。

Notes

チーズの種類は何でもOKです。プロセスチーズだと溶けない場合があるので、とろけるチーズ系がおすすめです。
ソースはケチャップとウスターソース、タバスコを混ぜたものにしました。

残った具は、つくねにして、次の日のおつまみに。

Bon appétit!

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村

Leave a comment!

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.